FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

提供代3000円への移行のお話の続き

こんばんは!

精子提供ボランティア最前線

管理人のかずとです。

HP「精子提供ボランティア最前線


連絡先
kazuto2015seisiteikyou@gmail.com

この度は皆さまに大変ご心配をおかけしたしました(*'▽')!!!

まだ、全然返信がおいついておらず申し訳ない思いですが
大変温かい励ましのご連絡を頂き
だいぶ気持ちが落ち着いてきました(≧◇≦)!!!
心から感謝申しあげます!!
涙が出るほどうれしかったです!!!
ご返信少々おまちください(≧◇≦)!!

僕は荒れたブログを書いてから、だいぶ感情が安定してきたと
思っていたのですが

時折、提供をお受けしている方が下さった
卵管造影のレントゲン写真を日本庭園を見るがごとく
見つめている自分に気が付き
少しまだ、自分に注意が必要だなと感じております(=゚ω゚)ノ笑!!!!


前回のブログの続きと修正点や、ご意見募集について
お書きします。

まず修正についてお書きします。
2017年5月31日の段階で全提供回数に対する陽性反応の確立は
6.3%でしたので
大体16回の提供で陽性反応を得ている計算となりました。
また、2回提供を周期ごとに行いましたら、陽性反応まで8周期となります。
ちなみに、このデータにはブログを書いている段階のお話です。
つまり、凍結されている胚による陽性反応は含まれておりませんので
今後もう少し上方修正される可能性があります。
話がそれますが、私は決して8周期提供を受けると妊娠するという話をしている訳ではありません。
よく〇回提供を受けると100%授かる計算だとお話をしている提供者がいますが
確率の考え方からするとすこしナンセンスです。
期待値が1に近づいていくだけで決して100%ということはありえません。
近似して100%と言い切っているのかもしれませんが
妊娠確率は夫婦が自然にタイミングをとっても、シリンジ法であっても
ステップアップをしなければ徐々に頭打ちになっていきます。
すこし時間のあるときにもう少しわかりやすくまとめられたらなと思います。


そしてブログの続きですが、前回のブログの中では、私が無精子症の方や、FTMの方にのみ共感し
提供費用を安くするというような旨の内容が含まれておりました。
しかし、シングルの方やレズビアンの方も
色々な過去やお気持ちを持ち、覚悟を決めて私にお声かけくださる方がいらっしゃいます。

そのような方達にも、僕が頑張ることでよい思いをしてもらいたいという
強い意志がありあます。

すみません!!
また、だいぶ眠くなっていきました。

私は3000円という金額を
皆様からの意見なしに勝手に提示いたしました。
ですので、金額を上げることに対しての
現在提供を受けられている方達の意見が聞きたいです。
メールや直接お会いした時でも構いませんので
ぜひ、ご意見お寄せください。

よろしくお願いいたします。






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール&HP

名前・かずと/年齢・25歳/身長・178cm/体重・70kg/血液型・O型
プロフィール詳細

かずと

Author:かずと
精子提供ボランティア最前線管理人のかずとです。関東を中心に活動しています。
LGBT・無精子症・選択的シングルマザーご希望の方。精子提供者・精子ドナーとしてご協力いたします。

にほんブログ村

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。